高麗人参研究所

高麗人参の美容効果を検証

高麗人参とは

高麗人参は韓国原産の薬用植物で、多くの健康効果があることで知られています。さらにその効果は健康だけでなく、美容にも及ぶもの。これはあまり知られていないかもしれません。
そこで今回は、高麗人参の美容面の効果について解説していきます。

美容に効果的な成分

高麗人参はアミノ酸やビタミン・ミネラルなどを含む栄養豊かな植物ですが、主に高い健康効果や美容効果をもたらすのはサポニンという成分です。
サポニンは高麗人参の他に大豆にも含まれている成分ですが、たくさんの種類があり、植物ごとに含まれる種類が異なります。とくに高麗人参に含まれているサポニンは30種類以上と他の植物と比べて段違いの多さ。
種類の違うサポニンはそれぞれ異なる作用を持つので、高麗人参にはたくさんの効果が期待できるのです。その中でも美容面で期待できる効果は4つあります。

血流を良くする

血流を良くすることは、高麗人参の代表的な効果と言えるものです。冷え性の改善などに高い効果を上げていますが、美容にも効果が及びます。血流が良くなることで肌へ十分な酸素と栄養が行き渡り、美肌効果が期待できるでしょう。顔色を良くして、肌が生き生きと蘇ります。

細胞の代謝促進

サポニンには細胞の代謝を高める働きがあり、皮膚細胞の再生が促進されます。古い角質を落として新しい肌を作る肌のターンオーバーが促され、若々しい肌に。メラニンの排出も促されるので、シミの改善も期待できるでしょう。

抗炎症作用

高麗人参には炎症を鎮める作用があり、肌荒れやニキビなど、炎症を起こしている肌トラブルの改善に働きます。

抗酸化作用

サポニンには高い抗酸化作用があり、活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素は体内で増え過ぎると、細胞を酸化させて老化を早める弊害があるもの。肌細胞にも影響が及び、シワやたるみの原因になります。
サポニンはこの活性酸素を除去して細胞の老化を防ぐので、若々しさを保つことができるでしょう。

肥満予防

サポニンは体内で脂肪が蓄積するのを予防する効果があります。体脂肪は腸で吸収されたブドウ糖が脂肪と合体することで体に蓄積されていきますが、サポニンはこの合体を抑制する働きがあります。これにより脂肪が溜まるのを防ぎ、肥満を予防する効果が期待できるのです。

まとめ

高麗人参の美容効果について説明しました。健康効果だけでなく美肌効果や肥満防止効果まで得られるというのは、とくに女性には嬉しい植物ですね。
高麗人参は漢方やお茶、サプリメントなどで摂取できます。その効果はサポニンの含有量で決まるので、選ぶときは十分な量が含まれているかどうか、しっかりチェックしましょう。

ページのトップへ戻る